石川県金沢市中心で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

金沢市で注文住宅を建てる際の建築費用は?年収に基づく相場を紹介!

家づくりノウハウ
公開日:2023.02.02
最終更新日:2024.06.04
R+house金沢の家づくり写真
R+house金沢の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.02.02
最終更新日:2024.06.04

金沢市で注文住宅を建てる際の建築費用は?年収に基づく相場を紹介!

住宅ローンのイメージ
注文住宅を検討する場合に、まず気になるのが住宅にかかる費用や月々の返済額ではないでしょうか?理想のマイホームを手に入れたとしても、その費用が生活を圧迫するようでは本末転倒です。本記事では、金沢市の平均年収に基づいた建築相場について紹介します。月々の返済額がどのくらいになるかについても触れるので、ぜひ検討材料のひとつにしてみてください。

目 次

金沢市で家を建てる場合の相場

家 電卓
金沢市でマイホームを建てる場合、土地や建築にはどの程度の費用がかかるのでしょうか?

金沢市はどんな街?

2020年の金沢市の人口は、約46万人と推計されています。金沢市は石川県の人口で最も多い割合を占めており行政や経済の中心として発展を続ける一方で、山や海といった豊かな自然に恵まれた地域です。
居住・ビジネス・商業エリアが隣接するなど、コンパクトで暮らしやすい都市が、県外の移住者からも人気を集めています。中でも金沢市の魅力は充実した交通インフラです。2015年に北陸新幹線が開通したことで、最短2時間半で首都圏への移動が可能になりました。また、全国の主要都市へは航空・鉄道で容易にアクセスでき、道路網も充実。
医療体制や住宅取得支援、子育て支援施策の推進といった暮らしに重要なインフラも整備されていることが、子育て世代から高齢者世帯まで幅広い年代の方に住みやすいとされる理由でしょう。

建築相場と金沢市の坪単価

2021年度のフラット35利用者の調査によると、石川県で土地と注文住宅を同時購入した
世帯の敷地面積の平均は約67.4坪、土地取得費の平均は933.4万円でした。金沢市で取引されている土地価格相場が27.6~28.5万円/坪ほどで推移していることを考慮すると、土地の購入だけで1,800万円~1,900万円程度の費用がかかり、石川県の平均よりも高くなっていることがわかります。また、一般的に2,500~3,000万円を建築費として用意する世帯が多いことから、土地と建設費用合わせて4,000~5,000万円前後かかるのが相場と言えそうです。土地の購入費用については、利便性の高い場所ほど高くなるのが一般的ですが、金沢市はどのエリアも住みやすく、場所によって極端に価格が変動することはありません。土地と合わせて注文住宅を購入する場合は、おおよそこのくらいかかることを念頭に置いておくとよいでしょう。

諸経費の目安

住宅の購入には、土地や建築費用だけでなく諸経費がかかります。諸経費は、物件にかかるものと住宅ローンにかかるものの2通りです。

【物件にかかる諸経費】

・印紙税
・不動産取得税
・登録免許税
・司法書士への手続き代行費用
・固定資産税積算金

【住宅ローンにかかる諸経費】

・印紙税
・登録免許税
・司法書士への手続き代行費用
・融資事務手数料
・ローン保証料
・物件調査手数料
・火災保険料

条件によってはこの限りではありませんが、一般的に諸経費の目安は物件価格の3~6%前後と言われています。つまり、4,000万円の一戸建てを購入すれば、120万円~240万円が諸経費として必要になるということです。諸経費はローン借入額に含まれないことも多く、基本的には現金払いとなります。マイホームの資金計画に忘れず組み込んでおきましょう。
諸経費についてより詳しい情報は下記コラムをご参考ください。

>>金沢市の住宅ローンを調査!注文住宅を建てる際のローン注意点まとめ

金沢市の平均年収

2015年の国勢調査によれば、金沢市における平均年収は513万円です。石川県の平均年収が508万円なので、県全体で見ても世帯年収は高い傾向にあります。詳細は、年収300万円未満の世帯が35.2%で最も多く、次いで300~500万円の世帯割合が27.8%。500万円までの世帯年収が金沢市の半数を占めるという結果でした。

参考:金沢市HP「金沢市の紹介」

金沢市で年収に見合った注文住宅を建てる

お金について考える家族
では年収に見合った住宅とは、どの程度の住宅なのでしょうか。ここでは金沢市の世帯年収を踏まえ、建てるべき住宅のコストやローンの返済額を確認していきます。

月々のローン返済額

ここからは、金沢市の平均年収を踏まえた月々のローン返済額について解説します。ローンの種類や組み方などによって大きく変わりますので、あくまで目安としてご覧いただき、具体的な予算は住宅会社にご相談ください。
金沢市の平均世帯年収は、513万円です。ローンの返済額は、手取り年収の20~25%が目安といわれています。
実際に使えるお金で考えた方が予算を立てやすくなるため、手取り年収で検討するのをおすすめします。年収500万円の場合、手取り年収は約400万円です。月々の返済額としては家族構成やライフスタイルによっても異なりますが、8~10万円程度が目安となります。

ボーナス払いやローンの組み方で返済額が変わる

月々の返済額を減らしたい場合は、ボーナス払いを設定することもできます。ですが、まだ小さなお子様がいるようであれば、将来を見越して貯蓄しておくことも重要です。家族のライフスタイルの変化や資産を踏まえ、ご自身に合った返済計画を立てられるよう、条件を変えてシミュレーションを繰り返してみましょう。また、住宅ローンは変動型か固定型かによっても返済の総額は変わります。金融機関ごとに住宅ローンの取り扱いプランも異なるので、気になる場合は相談してみましょう。

適正コストで建てられる家のクオリティは?

貯蓄額はいくら?
R+house金沢は高いクオリティを維持しつつも、コストを抑えた家づくりを得意としています。ここでは実際に、建築費2,000万円台と、3,000万円台で建てられる家のクオリティを紹介しましょう。

2,000万円台で家を建てるなら予算配分が重要

2,000万円台で家を建てるなら、どこにお金をかけるかしっかりと吟味することが大切です。コストを抑える場所とこだわる場所を明確に、予算配分を工夫しましょう。特に、キッチンやお風呂といった場所は、グレードが高いものにする方も多いです。その場合は内装をシンプルにする、家具の買い替えは見直す、といったようにするとよいかもしれません。このように工夫次第では、2,000万円台でも理想を叶える家づくりは可能です。事前にしっかりプランを練ることが必要なので、家族で納得いくまで話し合いを重ねましょう。

3,000万円台の注文住宅は希望が通りやすい

3,000万円台での家づくりは、希望を実現できる可能性がグンと上がります。特に3,000万円台後半まで予算がある場合、設備や資材のグレードアップも望めるでしょう。家の広さ・間取りといった面でも希望は通りやすいです。一方、3,000万円台前半の家づくりにおいては、コストをかけるところ、抑えるところのバランスをしっかりとることが重要。金額的に平均的な広さ・グレードの家を建てることは可能なので、こだわりたい場所とこだわらなくてもよい場所をバランスすることで、理想通りのマイホームを実現できるでしょう。

注文住宅の家づくりでコストを抑えるには?

家づくりでコストを抑えるには、安価な材料を使うことが手っ取り早く思われるかもしれません。しかし、安価な材料というのは品質が保証されていないということ。劣化が著しく、逆にリフォーム工事やメンテナンスに費用がかかってしまうことも多分にあります。初期費用を抑えることも重要ですが、長い目で見ればランニングコストの低減も欠かせません。
そこで重要なのが住宅性能の高さです。R+house金沢はデザイン性もさることながら、気密性・断熱性の高さにこだわった家づくりを行っています。夏は涼しく、冬は暖かい居住空間であれば、冷暖房のランニングコストを抑えることが可能です。
そのために弊社が取り組んでいるのは、ZEHを大きく上回る水準での、断熱性能の高い家づくりです。ZEHとは、エネルギーの収支をゼロ以下にすることを目指した家のこと。具体的には家庭で使用するエネルギーを減らしつつ、太陽光発電などを活用してエネルギーを作り出し、1年間の収支エネルギーをバランスさせることを言います。
国の方針として、2030年以降の新築においてはZEH基準をクリアした住宅が求められていることからも、エコな家は今や世の中のトレンド。このように、ZEHをはるかに上回る断熱性能を提供している弊社では、環境に優しく、ランニングコストを抑えた家づくりが可能なのです。

コスト以外に金沢市の注文住宅で外せないポイントとは

金沢市は、冬の寒さが厳しいエリアです。北西からの季節風が吹き、気温は低く雪が降ることも珍しくないでしょう。金沢市で家を建てるなら、先に述べたように高気密・高断熱が暮らしの快適性を左右します。高気密・高断熱でない家と比較すれば初期費用はかかってしまいますが、トータルで考えればコストを抑えることにつながるでしょう。

適正コストでクオリティの高いマイホームを建てるならR+house金沢へ!

今回は、年収を考慮したマイホームの予算やローン返済額について紹介しました。資産に見合った返済プランでクオリティの高い家づくりができれば、こんなに良いことはありません。R+house金沢でなら、デザイン・機能・コストに納得いただける住宅を提案できます。金沢市・野々市市・津幡町周辺で注文住宅を検討されている場合は、ぜひお気軽にご相談ください。

【関連記事】
>>参考コラム:石川県金沢市の土地価格・相場は?今後の価格推移予想と土地選びのポイント
>>参考コラム:金沢市の住宅ローンを調査!注文住宅を建てる際のローン注意点まとめ
>>参考コラム:石川県白山市周辺の住宅ローン・金利まとめ!契約の流れや団信なども解説
>>参考コラム:住宅ローンの金利差で返済額が大幅増!金沢市・野々市市周辺エリア地銀情報も
#石川県金沢市#注文住宅 #新築 #分譲住宅・建売 #建物価格1,500万円〜2,499万円 #建物価格2,500万円〜3,499万円 #建物価格3,500万円〜4,999万円 #高気密 #高断熱 #住宅ローン #建築相場 #住宅諸経費 #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house金沢の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.08

金沢市は建売住宅と注文住宅どちらが向いている?家づくりの際のポイントもご紹介

R+house金沢の家づくり写真
お金
2024.05.09

かほく市で利用できる新築住宅の補助金についてご紹介!かほく市が移住にもおすすめの理由とは?

R+house金沢の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.09

金沢市の住みやすさは?家づくりで整えたい防音対策も紹介

R+house金沢の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.02

金沢市で注文住宅を建てるなら自由設計!建築家とつくる家のメリットや施工例をご紹介

前へ
歴史を感じられる金沢市で街並みに溶け込んだ住まいづくりを
金沢市で人気の学区は?家づくりには子どもの学区選びも欠かせない!
次へ
歴史を感じられる金沢市で街並みに溶け込んだ住まいづくりを
金沢市で人気の学区は?家づくりには子どもの学区選びも欠かせない!

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

R+house金沢の家づくり写真

注文住宅が できるまでのサポート

注文住宅をつくる際、正しい知識を得ないまま家づくりを進めると、住宅の快適性や資金面で後悔してしまうこともあると言われています。
私たちR+house金沢では、注文住宅のご検討を進めるにあたって必要な知識のご提供や、体感イベントなどを開催しています。
アフターサポート

アフターサポートで 永く快適に過ごす

R+house金沢では、お引き渡し後も定期点検・検診で住まいの健康管理をサポートします。安心して夢のマイホームでの新生活をお送りください。
R+houseの建築家集団

建築家と実現する デザイン

建築家のつくる家といえば、見た目の格好よさが魅力の「作品」というイメージが強いようです。でも、R+houseの建築家の仕事は違います。
R+houseの建築家は、プランニングにあたって「趣味はなんですか?」「どんな風に家でくつろぐのが好きですか?」と、あなたのライフスタイルについて、たくさんの質問をするかもしれません。それは、あなたとあなたの家族が、現在はもちろん未来まで理想の暮らしを送ることができる家をプランニングするためのプロセスです。自分も気付かなかった、あなたの「理想」を見つけてくれる。それが、プロの仕事です。R+houseの建築家は、格好いいだけでは終わらない、住んでみてから分かる魅力が詰まった家を提案します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのモデルハウス
私たちのモデルハウスをご紹介します。

R+house金沢の注文住宅
【いつでも見学可】シンプルモダン住宅のモデルハウスin金沢市
石川県金沢市南新保町ヘ32-1

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

Youtube動画
注文住宅のご紹介動画を公開しています。

R+house金沢の家づくり写真
注文住宅の施工写真をご紹介します。

R+house金沢の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

R+house金沢
住所
石川県金沢市南新保町へ32-1
営業時間
10:00~18:00
休業日
火曜・水曜
本社
住所
石川県金沢市駅西新町3丁目13-2
福井支店
住所
福井県福井市高木中央3丁目207番地
富山支店
住所
富山県富山市西荒屋531番1
加賀支店
住所
石川県加賀市黒瀬町カ120番地